FC2ブログ

妻が会社の飲み会接待要員・・・悩みは尽きない。



最近また妻が会社の飲み会接待要員で、参加要請されていることを知り

昂ぶりました。


ああ、妻の飲み会モニタリングしてぇ~って昂ぶりました。


落ち着きを取り戻す為に、AV検索

居酒屋で、ひとりぽつんと酒を飲む人妻

お見かけしたことございません。

ですが

妻みたいに明るい性格で、しかもいい具合の柔乳で・・・探しました。

izakaya.jpg 

居酒屋モニタリング


今度嫁の参加する接待飲みモニタリングは実現不可能でしょうが、

絶対迎えには行きたいと思います。

あいつ飲むとすけべになるし、夏だし、刺激求めてそうだし

ああ、接待相手におっぱい星人いたらどうしよう・・・



ああ悩み(悦び)は尽きないっすw

テーマ : えっちな体験談・告白
ジャンル : アダルト

悶々とするのはわかっているけど妻の職場へ・・・

 ああまた病んでますかね、俺氏

また行っちゃいましたよ嫁の職場へ

仕事ぶりを覗きに

妻が視界から居なくなるだけで

マジ妄想が膨らむんですけど

てか

あいつ(妻)

ボディタッチは俺が口酸っぱく言って

止めさせたから

最近はまだ意識してやってないと思うんだけど

あとの課題は

人との距離感よ、距離感

男に仕事教える時もちょっと「近い」

いやかなり「近い」

いや~実際職場見に行っちゃうと、その後必ずヌかないとやりきれません。
meisa.jpg


こんな感じに接近されていないか


おすすめのAVです。
メイサさんが秀逸な作品です。

あいつまさか痴女っては無いと思うけどなぁ
またムラモヤしてきた・・・








妻の職場で妻の働きぶりを見るという事がここまで萌える事だとは・・・ その2

職場の接待飲み絡みの件ですが
続報です。

妻の直属上司は女性の方でポジションは課長らしいんですけど
その方曰く、職場で妻を見かけた取引先の方の発案らしいです。
連れてきて連れてきてコールが起こったwらしいw
妻は「会ったらがっかりさせちゃいます~」って今回は伝言したらしい。


・・・そのノリ
絶対ダメじゃん。
10年近く前のアパレル会社のノリじゃんっ!

って言いながら、久し振りに妻を抱きました照
昔を思い出させる様な言葉責めをしたら、妻もめっちゃ濡れ濡れでヒダヒダも熱くなって畝って
2人で盛り上がりました。


てか、それだけじゃなくて
詳しくは書けないんですけど

多重的に妻を狙う輩が増えた気がする。
そういうバイオリズムに突入した気がする。
BBAの癖に若い奴にもモテるわ・・・あいつ・・・オヤジにしかモテないと思ってたのに



数年後またブログやコミックに描ける事になりそうだからイイっか
でも
あ~気になる!
やっぱ口説かれてんのかな!?
バックヤードでボディタッチしてんのかな!


これで抜こ
休憩中にバイト君と若ち○ぽで・・・







テーマ : えっちな体験談・告白
ジャンル : アダルト

妻の職場で妻の働きぶりを見るという事がここまで萌える事だとは・・・ その1

ツイッターでは呟いていたんですが

最近また妻の職場を覗きに行く機会が有りまして

まあ何度行っても、ドキドキするし愉しませて貰っています。

うちの妻
仕事が出来るかどうかはは置いていて、
あらゆる職場で
つまりパート入社でも派遣社員としてでも関わった職場には
今のところ100パーセント正社員登用のオファーを受けています。
それを受けるかどうかは、また別の話ですが
妻もオファーされる事を1つの指標として仕事しているそうです。

今の職場も私の扶養枠を外れないようにパートなんですが
俺が覗きに行くと
職場の新人やバイトさん達に結構教えていまして
まぁ人当たり良いし、面倒見もかなり良いので
教わる側も聞きやすいのかな・・・くらいに思っていたのに

何度も覗きに行ったり、妻の話を聞いていると
最近ちょっと「狙われ始めてる」気がします。



おまけに


自分の会社では全く考えられないんですが
妻はパート枠なのに、パート枠なのにですよ。
何故か接待要員で飲み会(接待飲み)のオファー受けていました。

妻は即断わったそうですが、飲み会の場所を聞いて
銀座○ックスという新しい商業施設の上階で行われると聞いて揺らいだそうです。
理由は美味しい物を食べたいから
「次は行ってもイイ?」と聞かれました。

俺は心の中で
行っても良いけど、俺も行って様子を見たい。
でも高級店過ぎて嫁の心配よりも財布の心配しちゃうかも・・・とジレンマを抱いております。


いっそのこと、妻と同じ職場で働くってのはどうだろう・・・


続きます。

テーマ : えっちな体験談・告白
ジャンル : アダルト

祝!世界のNTR twitterのフォロワーが1000人を超えました!

世界のNTR
twitterアカウント

@worldntr
のフォロワーが1000人を超えていました!

いやいやなんか月イチくらいしか呟いていないのに
申し訳ない、もう少し発信していこうと思います。

人並みにお休みが有ればもう少し世界のNTR活動できるのに・・・って愚痴ですか
愚痴言う暇有ったら、嫁のパート先行って、嫁の仕事ぶり覗きに行きますからっ

ああ、異常w


自分の嫁さん、又は彼女の職場、アルバイト先での仕事ぶりに興味を持った事はありますか?
そんな方へ紹介したい作品のひとつ。
繰り返される店長からの連日の執拗な乳首責めセクハラに、
いつしか自分からセクハラされることを期待して乳首がうずいてしまうパートの若妻。

1000突破


自分の嫁さんの仕事先、行ったこと無い人多いですよね~

今どこ?ループな寝取られ話 (胸糞注意)

0001_20181230091150fb3.jpg
0002_20181230091151757.jpg
0003_20181230091153d13.jpg
0004_20181230091154c0b.jpg
0005_201812300911566b7.jpg
0006_20181230091157385.jpg
0007_201812300911592a1.jpg
0008_201812300912007fa.jpg
0009.jpg
0010.jpg
0011.jpg
0012.jpg
0013.jpg
0014.jpg0015.jpg
0016.jpg
0017.jpg
0018.jpg
0019.jpg
0020.jpg
0021.jpg
0022.jpg
0023.jpg
0024.jpg
0025.jpg
0026.jpg
0027.jpg
0028.jpg
0029.jpg
0030.jpg
0031.jpg
0032.jpg
0033.jpg
0034.jpg
0035.jpg
0036.jpg
0037.jpg


以上
今どこ?ループな寝取られ話でした。

もっと過激な胸糞を求める方のリクエストが増えればつづくかもしれませんw


kudoumanami.jpg
私事ながら、2018卑猥顔オブザイヤーは工藤まなみさんに決定しました。
該当作はこちら


それでは
また大晦日も更新しますので、よければ来てくださいね。

テーマ : えっちな体験談・告白
ジャンル : アダルト

元SKE48である三上悠亜さんが社会派NTR作品に出演することの意味

続編の萌えポイント

男「もぐもぐ・・・」

嫁「水曜・・・会うから」

男「へ・・・?」

嫁「水曜・・・うちに来るから」

男「あ・・・でも俺仕事だよ」

嫁「もぐもぐ・・・」

経験有るけど
こりゃ水曜、仕事中にトイレに何度か篭らないとやり過ごせないパターンです。
主人公のように


netoraserare2.jpg

ねとらせられ2



元SKEの人がアンチNTR派まで呑み込んで、そしてNTRが一般化というか
認知されると俺も嬉しい。
単純にそこ。

三上悠亜さんありがとう。


テーマ : えっちな体験談・告白
ジャンル : アダルト

自分にとって健気で献身的で従順過ぎる妻は持て余しそうですけど

このサイトを訪れてくれる方なら
NTR嫌いではないと決め付けます。

NTR好きなら観なきゃ

netoraserare.jpg

ねとらせられ
実写版


まだな方居ましたら是非観てください。


ねとらせられのヒロイン嫁は
自分に置き換えるとここまで健気で献身的で従順な嫁さんってどうなのっていうくらい
有り得なさ過ぎて、笑ってしまいますけどね。

あと
AVではなくて
成人映画ですけど
大丈夫です(何が?)w
三上悠亜めっちゃ可愛いし演技上手ですから

三上悠亜
弱点が殆ど有りません、強いて言うなら鉤鼻(かぎっぱな)なことくらい。
かぎっぱなに善人なしって言われますが、三上悠亜さんからは悪人オーラは感じられません。


歯止めが利かなくなって、葛藤を飛び越えてしてしまう三上さんは最高に興奮しますよ。
美しいし、


かほ役だったら誰をキャスティングすればハマるかなぁ・・・・・・・・・・・


テーマ : 今夜のおかず
ジャンル : アダルト

NTRの世界サークルより御礼申し上げます。

天真爛漫妻CG発売から一ヶ月が経ち
おかげさまでDMMとDLsiteだけで販売数は100人を超えました。
(Amazonは計上しておりません)
心より御礼申し上げます。

第二弾へ向けて、より胸糞の悪い、抜ける作品にしたいと思います故
ご購入いただき、そしてご覧になっていただいた方からの
コメントやレビューもお待ちしております。
一言でも良いので
今後の作品制作への糧と参考にさせていただきます。


第二弾でマイルドヤンキー篇を完結させた後、


この世界の扉を開く、イケメンに狙われた女、セクハラに堕ちた妻、ダイエット中に調教された妻
などに新たなる脚色を加えCG化して参ります。
天真爛漫妻 vol01





またコミック化へ向けて、「コミック用果帆キャラの開発」も着手しております。

声優さんを使ってリアルな表現もしたいのですが
なかなかそこまでの制作費が貯まらないのが現状ですw



DMMの販売サイトは↓こちら
天真爛漫妻CG vol.01 子供会でマイルドヤンキーに口説かれて

432円





DLsiteの販売サイトはこちら↓
天真爛漫妻CG vol.01 子供会でマイルドヤンキーに口説かれて




今後とも宜しくお付き合いくださいませ。

テーマ : えっちな体験談・告白
ジャンル : アダルト

類は友を呼ぶといいますが

あなたは自分の妻の元彼と話したことありますか?

あなたは自分の妻と寝たことがある男と話したことありますか?


俺は学生の頃も、自分の彼女の元彼と仲良くしていましたが
努めて仲良くしていた訳ではないのですし
その頃からNTR性癖に目覚めていた訳ではありません。


胸糞悪い感情も時々あるんです。
だからNTRを拒絶したい人の気持ちもわかるつもりです。



妻にもどうして(わたしと色々有った人と)会いたいの?って聞かれます。
その説明はとても長くなります。


不倫した事ある人、浮気したことが有る人。

ほとんどの人は、パートナーにバレずにやり過ごす事ができるのでしょう。

もしバレた人が居るとして、そのパートナーは結果的に許してくれたり
離れてしまったりすると思います。


しかし
不倫がバレたあと。
不倫相手と仲良くなってしまうような、人間を知りません・・・妻以外には。

そして妻は知っているはずです。
その浮気相手がどこか自分(妻自身)と似ているのを。


もう妻とは出会って10年は経ってますから
俺はその浮気相手以外にも
キスとかしちゃった人が居ますが、気持ち的にもがっつり好きになってしまったのは
その浮気相手だけです。


その浮気相手の連絡先は途絶えましたが
先日、新しいSNSで、友達リストに再浮上してきたんです。

正直また会いたくなるのが、本能ではないでしょうか?
0527.jpg

清潔感MAXにして、絶倫にならないとw

テーマ : えっちな体験談・告白
ジャンル : アダルト

隙間時間でせんけかげろーさんをメインに読んでます。

せんけかげろーさんですね
ショタ系のママ作品読んだことあり結構好きです。
senkegagero1.jpg


こちら立ち読み版↓



これもせんけかげろーさんですね
浮気おんなのお話
senkegagero-.jpg

TRUE LOVERS
間男の役やりたい!!(何故かと言うとオチが最高)

↓で立ち読み版つけときます。




これもせんけかげろーさん
こんな電話プレイぜったい興奮マックスですが、実際やりたくない、・・・いややってみたいw
おしゃれなママのラブ&ゲーム
↓こちらは立ち読み版のみ






テーマ : えっちな体験談・告白
ジャンル : アダルト

年下セフレくんの作り方、まずは誘い方。

年下の男を誘ったことがある女性、または自分の奥さんや彼女に誘わせたことがある方のお話が聞きたいと思います。


自分だったら見た目年齢35歳以上くらいの人にはちょっかい出しにくくなると思うので


妻が下心有り有りで誘われなくなったら、どんな風にアプローチさせたりしようかなぁ・・・


なんて、近い将来の楽しみですw


年下セフレくん

テーマ : アダルト総合
ジャンル : アダルト

プチNTRは豊富に取り揃えております

なんせ、あんな性格の天真爛漫な妻ですから話題には事欠きません。
ちょっと泳がせてると勝手に事件を巻き起こします。
妻は歳を重ねてどんどん垢抜ける感じで
これを言ったら本気で怒りますが、イイジュクジョになりつつあると思います。

ざっくり挙げるとすれば

一度寝たことのある男の訪問
元彼への相談
ゴルフレッスン
子供の役員会へ出掛け・・・

ちょっと泳がせたと言いましたが
今は俺自身が妻に浮気されたくなくて、眼を光らせ過ぎてるかもしれません。


その内まとめて記事にしますので
また気長に待って頂ければ幸いです。

NTRゴシップを自分なりに咀嚼したい、お天気キャスター岡村真美子

冴島かおりの土建屋に寝盗られた話を観ました。


お正月休みに入った方、1月7日まで¥250なのでオススメです。
俺はセクハラシーンで暴発してしまいました。
禁オナしてるので挿入シーンまで耐え切れませんでしたw
掻い摘んだ感想はTwitterにしましたが「二段階自白」がgoodです。

※追記
セクハラシーン以降の口淫シーンで冴島さんの頬顎の肌荒れ多少気になるレベル。
忙しかった時期なのか、お身体大事にしながらお仕事して欲しい。
というわけで冴島さん主演作品では歴代3番目にランクイン。

1位 ナンパ連れ込み素人妻 ガチで盗撮無断で発売←どう考えても自然体、素晴らしい演技、
2位 投稿実話 妻がまわされた 4←強気な妻の役回り、旦那のあしらい方などgood!こっち系の演技の方が冴島さんの魅力が活きると思う。
飲んで男にボディタッチする女を見ると自分の妻を思い出すw




さてNHKお天気キャスターが三股不倫疑惑によって番組を降りました。
寝取られの香り満開だったので、少しだけコメントしたいと思います。

半井小枝
半井小絵さんが去って以来、チェックする機会などまるで無かったNHKのお天気情報。

岡村真美子
渦中の岡村真美子さんも何度か見た事は有ったものの全く触手は伸びませんでした。
ただ芸能人とかでなく、素人なら飲み会とかでいっちばんモテるタイプやん!とは思います。

例のスキャンダルによって岡村真美子さんの情報が真偽問わず流布しておりますが
俺は真偽問わず岡村真美子さんの支持者となることに決めました。


俺がちょいブサ(褒め言葉)好きだからという単純な理由だけでは無い気がするので軽く整理したいと思います。

●理由その1
報告をしていた。
寝取られの自白をしていた、寝取らせの現場を見せていた。
従順すぎる、俺はA氏側でも佐藤氏側でも嫌いになれるはずがない。

●理由その2
佐藤氏やA氏との恋愛の先に見ていたもの、結婚を考えられなかったとしたら切なさ越えて
したたか過ぎるし、佐藤氏に惚れ過ぎだ、嫌いになれるはずがない。

●理由その3
ちょいブサ寄りの可愛いなのか、ちょい可愛寄りのブサなのか?(両方褒め言葉w)
ボーダーラインのコで頑張るコは捨てられない。
絶対捨てられない。
そういうコは男に媚びる様になる為、結果同姓の嫌われ率も高まる。
かなり決め付けにかかっているが、嫌いになれるはずがない。



情報の真偽問わず
佐藤大介氏も妻子有る身、不倫は決して許される行動では有りません。
しかしながら彼はもう職を失ない、社会的信頼も完全に失ない。
自分1人で抱えられる痛みのキャパを超えていると容易に推測出来ます。
これ以上の制裁が与えられるべきでは有りません。
それに真偽問わず、俺、彼の気持ちめっっちゃ深く理解出来そうです。
もし自分だったら・・・


盛者必衰の世の中で
勝者敗者の話でまとめるならば
俺の中では全く性の対象に見れない(褒め言葉)
蘭ちゃんの独り勝ちな時代なんだと思います。
渡辺蘭


いや、オチに使ってしまいましたが
蘭ちゃんいいと思います。
好きです蘭ちゃん

テーマ : アイドル・女優・女子アナウンサー
ジャンル : アダルト

もし俺が中村昌也で妻が矢口真里だったら

もし俺が中村昌也で妻が矢口真里だったら


実生活でNTRの世界から遠ざかっているので、今週は一つ妄想でも広げてみようかと思います。
ゴシップの延長戦をするつもりはございません。
凡庸な一会社員の妄想の延長です。

詳しくは知らない方の為に、事のまとめ。


要するに
出張から早めに帰宅すると、寝室で妻と間男が寝ていて
まさに真っ最中だったら・・・

以下

俺ならこうするなる

それまで矢口真里との関係が良好であればあるほど興奮してしまいますね。
寝室の構造的にも覗きだけするのは無理かもしれないですが
出来れば一部始終覗きたいですね。
そして最初は事実を知らないふりして
泳がせたい。

そして、後で何気無くH迫ってみようかな。
拒否られたら、内心「心移りキター」って感じですね。

でも理想は
向こうからベタベタしてくる事ですかね。
内心「後ろめたいんかいっ」「キタキタキター!」ですね。

嫉妬に狂って激しくしてしまいそう
結果、事実を知っている事、なんとなくバレそうw

引き続き泳がせたとして、
最近買ったPCのwebカメラが低解像度なら1週間以上録画可能なので
それ仕込んで、積極的に留守にしますw
じっくりコトコト、一生分のおかずを煮込みます。


もし、泳がせる事無く、現場に突入してしまったら?
今の中村昌也と同じ行動を取るんだろうか?

今の中村昌也の芸風?を
売名行為と叩く人も居ますね、
俺にしてみりゃ「うるせー第三者!」「うるせー外野」
確かに古くからのファンは傷付くかもしれません。

しかし自分だったとしたら、新しいファンを獲得する事に専心すると思います。
何故ならもし自分の演技力やタレント性に揺るぎ無い自信が有るなら別ですが
特に演技力やタレント性に優位性が無い場合、厳しい芸能界で生き残る為に仕方ないと思います。
ダウンタウンDX、しゃべくり007、・・・などで、「不倫」「寝取られ」「浮気」などのキーワードに異様な反応をして
いじって貰い、笑いにすることで知名度を上げたいです。
知名度アップしたところで地道に力を付けて地位を確立しようと思うでしょう。

そういう、対応をして行動をして芸能界で生き残る努力をすると思います。
死に物狂いで働いて嫁さんを養いたいと思います。

そうつまり
嫁さんである矢口真里と離婚する事は無いと思います。
出来ないと思います。
下手すると、浮気前より好きになっているかもしれません。

もちろん嫁さんである矢口真里が離婚を望むなら、また話は別ですが。
妄想
以上

テーマ : 芸能人・タレント・アイドル・グラビア・RQ
ジャンル : アダルト

飲み会に行く妻 その9

以来
夫婦のsex、スキンシップが増えたのは
間違いなく谷と妻の行動・やりとりが引き金で
それは谷のお陰なんですが
その反面、谷の事を考えると憂鬱になりました。
横柄な言葉遣いや行動が許容範囲を超えることも増え
下手に刺激して、谷と俺に関わる人間関係や付き合いを損なうのも面倒くさいし・・・


身勝手な考えですが
谷のチクり攻撃により
由衣との時間を失った事で俺の中では消化できない黒い思いも有りましたから
はっきり言って微妙でした。


飲み会の翌日、谷から着信がありましたが、無視していると
留守電に幼稚なお詫びメッセージが残されていました。


谷「昨日はすんませんでしたぁ、飲み過ぎ反省してます、また連絡しま〜す」


それでも着信を再三無視していると
再び留守電に新しいメッセージが

谷「電話出てくれないんすね、本当すみません俺がおかしかったっす、なんかぁ、薬飲んでてイライラしちゃったんですよ、また連絡します」


この留守電を聞いて

(ん?薬でイライラ??
なんであいつが薬を?
もしかしたら離婚による精神ダメージとかで何か服用してるのか?)

とにかく私もメンタル患った既往歴者として聞き捨てならず、折り返し電話してしまいました。

・・・
俺「何、薬飲んでるって?調子悪いの?」

谷「やー別に大丈夫っすよ」

俺「え?薬って、じゃあ何?」

谷「あーーあれっすよ、シ○リス、折角飲んだのに試せなくって」

俺「はぁ・・、(同情して損したわ)」

谷「だって、あれ高いっしょ、、だいたい、、」

俺「ははは、、切るわ・・・んじゃね」



このやりとりを境に谷とは
疎遠とまでは言えないものの一定の距離は置くようになったが
腐れ縁なので、共通の友人知人、先輩後輩通じて情報が入ってきたりもします。


飲み会に行った後の果帆はといえば
空き時間でまた身体を絞り始めました。
理由が果帆らしくて笑えたんですけど
スーツのパンツにウエストが乗っかったのが嫌だったそうですw
(毎回同じような理由を聞く気がします)
谷には、気を抜く度に触られたみたいで・・・

果「あいつさぁ、触るだけじゃなく、つまんだんだけどっ!人前なのに許せなくない!?」

俺「あーあ、そりゃ既セク疑われるわー」

果「もぉーーーーー!それ使わないー怒」




その後
我が家の夫婦関係は
極めて良好な状態、しかも平穏。
天気の良い休日はピクニック行くだけで飽きなく過ごせた。
ありきたりな家族の一コマだが何より楽しかった。

平穏なのは良いんですが、我が家の場合、夜の夫婦生活の数もNTR要素に比例してるので
何か面白い事ないかなぁ〜とは思っていましたが
それに果帆と谷はお互いになんとなくフェードアウトさせる方向に誘導したいと思っていました。



そんな最中
果帆のママ友夫婦であるユカさん、その夫婦と一緒に飲む事になりまして
飲んだ翌日に、寝取られ要素を活用してHしたり
妻と久しぶりのsex


己の幼稚さに恥ずかしいですが
その後
俺「デートするなら、コウタさんとかどう?」

などと妻にけしかけたりもしました。


果「ありえないでしょ!?」

と、もちろん大却下
ママ友の旦那なんて言語道断ですよね。
その後は

俺「○○が果帆と飲みたいって言ってる、、、」※俺の同僚

果「仕事が大事なのはわかるけど、そういうの慎重になった方がイイよ」


・・・これも、我ながら雑過ぎる提案でした。
しかしながら雑過ぎる提案はそれだけでは有りませんでした。


俺「じゃあ○○○のサーファーっぽい人は?」※行きつけのマッサージ店


・・・もはや言葉無く、焦る俺を見て苦笑いするのみ


新しい刺激を入れようと考え始めたが、なかなか提案に乗って来ない妻。


俺には焦る理由が有りました。
妻が授乳中、内緒で携帯を盗み見て以下のやりとりを知ってしまった為です。
先日の夫婦Hの報告をしてるかをチェックしたかっただけなのですが、、、

それは飲み会当日のトークまで遡ります。

谷「戻ってきて!」
・・・
谷「お前ら夫婦、俺のことなめてんだろ、完全になめてる」

翌日

果「先に帰っちゃってごめんね、杏子ちゃんも楽しかったって連絡有ったよぅ」
谷「スルーすんな!言う事あんだろ?」
果「一応夫婦ですからwってことでw」
谷「腹立つから、杏子ちゃん誘うわ」
果「そんな風に誘うの失礼だよ」
谷「他の女も誘う」
果「あっそ、勝手にすれば、そういうのってかっこ悪いからうまくいかないと思うけど」
谷「自暴自棄にもなるわ!久しぶりに会ったのに何も無しって」
果「楽しかったからイイじゃん、それにちょっと触ってあげたでしょw」
谷「バカあれ、逆効果だから、責任とってよ」
果「自分で処理願いますwでも凄くてびっくりした」
谷「果帆としたくてしたくて堪らないってさ、いつにする?」
果「他の女のコと遊ぶ人とは無理かな〜」
谷「わかったよ、果帆も旦那とすんなよ」


更に後日


果「旦那がまた男の人と遊ばせたがってるよ〜泣」
谷「どーしよーもねーな、んで遊ぶの?」
果「遊ばないよ、あたしのママ友の旦那とかありえなくない??」
谷「ありえねーなー、俺以上の男は居ないって言っとけよ」
果「俺以上の男って笑うとこ?」
谷「いいか果帆、遊びに行くなよ!おまえ俺の彼女だから」
果「谷くん独占欲強いよね〜w絶対そう言ってくれると思った♡マヤちゃんにもそうだったの?」
谷「急にその名前出すのやめて!・・・果帆は縛りたくなるだけ」
果「そうなんだぁ〜w、でも遊びに行っちゃっても許してね♡」
谷「は!?許さんて」
果「じゃ言えないじゃん」
谷「わかったわかった、じゃあちゃんと報告しろよ」
果「はーい彼氏♡今度貸切露天風呂行ってくるから、また報告してあげるねw」


挑発する妻
接し方も俺に対するそれとは違うし、絵文字もふんだんに使用。
それ以上に危惧したのは痴話を聞きたがるようになってきた谷の変わり様。
妻も聞かれるようになった事を喜んでいるようです。


当初
妻に執着する谷をチェックしていたつもりが、
いつの間にか俺の方が谷以上に執着心を芽生えさせてしまう
・・・というおかしな構造が出来上がってました。

その後も定期的に携帯を盗み見したくなりましたが
いつしか、アプリにパスコードロックが施されて見れなくなり
その事を問いただすタイミングも無く日々は過ぎました。

つづく

 

テーマ : 寝取り、寝取られ話
ジャンル : アダルト

飲み会に行く妻 序章

「飲み会に行く妻」

このお話の序章として

谷が離婚しました。
離婚理由、原因は谷の度重なる浮気。

バツイチになってからの彼は
積極的に飲み会を主催し
出会いを求めていました。


その内たまたま呼ばれた
一つの飲み会で
俺は由衣と出会ってしまった訳ですが
その後、偶然も重なり
由衣と惹かれ合い
特に妻の出産後には浮気を繰り返してしまいました。


妻には
全ての証拠を隠していたつもりで居ても
携帯メールの単語変換予測機能により
隠れてやりとりしている事が白日の下に晒され
疑いを持った女の勘の鋭さにただただ感服しました。


それでも
その時点で
由衣と俺が
深い男女の関係になっていることは隠せていたのですが
由衣とはお互いの為にも距離を置くことにしました。


しかしながら
一度燃え上がってしまった恋の炎を消すことは簡単では無く
妻の疑いが喉元過ぎた頃、 予定を合わせて再会
日帰り旅行へ行きました。


育児に追われる果帆に対し罪悪感を感じていましたが
由衣を愛してしまっていたことも事実でした。
既に由衣には彼氏も出来て、プロポーズもされたようでしたが
俺と同じ気持ちでいてくれた。
自分で言うのもなんですが、由衣からの方がむしろ食い付きが良くて
実現した逃避行旅行でした。
このような書き方をすると、由衣ってただの
ヤリマンと誤解されるので弁護すると、
押しに弱く拒めない女の時の金融との一件から
男関係をガラッと清算して変わりましたし、様々な努力もしてました。




旅行中のエッチは彼の話を聞かされ、
俺は更に金融の話もぶり返したりして
心地良い嫉妬で
何度も絶頂を味わい、寝取られの興奮に酔っていました。

彼氏以外では
谷が由衣を狙っているのは知っていましたが
最近頻繁に誘われるようになったという事でした。
一対一の誘い出しを牽制していると
次は頻繁に合コンのセッティング要求が激しくなったので
どうするかも相談されました。
結局、小規模の飲み会をしてあげたみたいでした。


説明の際
由衣が余りに
歳上の谷に対して全く敬意を忘れた様な
物言いをするので
呼び捨てするのは何故か?と尋ねると

「あいつはいーの!・・・たまにキモイし、いっつもチャラいし」

「・・・それよりね、谷に俺さんの奥さんのこと聞いたよ」

「言動とか、それあたしじゃんって思った!」

「俺さんの言ってることまんまで笑っちゃう」

と目を輝かせなくてもいいのに

以前から
如何に由衣と果帆は性格上似ている所が有るのか、
由衣は果帆の話を興味深く掘り下げて質問してくるので
明け透けに答えていました。

それだけでなく由衣は第3者である谷にもインタビューして、その事実を確認していたようでした。

由衣「あぁ、一度俺さんの横綱に会ってみたいw」

俺「何も無ければね、、、2人共、四文字熟語で言ったら「天真爛漫」だし、
全く人見知りしないし、絶対仲良くなっちゃうと思うけど・・・由衣の名前、バレちゃってるんだわ 」

俺「それより、、俺の横綱は由衣だよ」
と囁くと(我ながら馬鹿っぽい会話なのは承知してます)
決して万人受けする美形では無いが、嬉しそうな表情が壮絶に可愛い。


加えて
何故由衣と身体の相性が良く、充実感に満ちたsexが出来るのかと言うと
元々お互いが自分のモノにならないという悟りが有る。
常に別れを意識して刹那的にsexしている。
由衣も嫉妬したがるし、俺も嫉妬によって燃えたい。
と自己分析してます。
その証拠に由衣は自分を盛り上げる為、身体を合わせながら聞きにくいであろう事も突っ込んでくる。

由衣「ねぇ俺さん、どっちのおっぱいがおっきい?奥さん?」

俺「大きさはあいつだけど、アンダーは由衣のが細いよ」
敢えて馬鹿正直に応えておく

ウエストを持って正常位で突いていると、
由衣「俺さん、俺さん、胸揉んで、もっと胸、おっきくしたいからっ」

反撃も受ける
由衣「もっと掴んでっ、じゃないと、他のヒトに大きくしてもらっちゃ・・」

頭に血が登り語尾まで喋らせず、一気に突く、突く。
普段からの「エセフェミニスト」キャラと
嫉妬sex時に顔を出す「オラオラ系」キャラとの落差が癖になると言っていたので
由衣からも挑発してくるのは常だった。

2人の本来持っているNTR気質、寝取り、寝取られの配分が絶妙なのかもしれない。
この不倫旅行で会う事を最後にしようと口約束して、
お互いに合意してましたが
旅の終わりには、そんな約束も媚薬にしかならず、
「絶対にアリバイ的に大丈夫な場合、都合合わせてまた会いたい」と言われたら
意志薄弱な俺に断るという選択肢は有りませんでした。


という訳で
この「飲み会に行く妻」から
  • バツイチの谷
  • 由衣との不倫
という大きなキーワードを下地に読み進めて下さいませ。
 
つづく

続きを読む

テーマ : 寝取り、寝取られ話
ジャンル : アダルト

不倫花~不倫でしか咲かない花~ 魔人ENZIN


201311150013452da.jpg

不倫花~不倫でしか咲かない花~ 魔人ENZIN


セール中ですし
読みたいんですけど
ブラウザが非対応なので、後でPCで見ます。



新しいサークルを作りました。
本サークルのテーマは「不倫」「浮気」です。
好きな人や夫を裏切り、男に身をゆだねる時、女は一番美しい…をテーマに
浮気や不倫をするときの高揚感、背徳感をお届けします。

今回のお話はズバリ「初めての不倫」。
夫がいる身でありながら、違うとある男とキスを交わしてしまった人妻ゆりえ。
夫を裏切ってしまう罪悪感に苛まれながらも、ついに男とラブホテルに来てしまいます。
物語はそのラブホテルから始まります。

基本男の主観視点で描かれ、不倫の相手男になった感じで、
物語を追体験していただけるようになっています。

暴力的な描写はなく、あくまで純愛の不倫セックスに身を委ねていく、
その葛藤、ドキドキ感を読者に感じてもらうことが趣旨です。

作品はPC等でお読みいただけるように制作したデジタルコミックとなっています。
GIFを使った一部アニメが再生されるようになっていますので、GIFアニメ再生可能なソフトで閲覧ください。
PCで見れない、もしくはアニメ部分はいらないというお客様のために、静止画で結合させたPDFファイルも同梱しました。
どちらも入っておりますので、お客様の閲覧環境によって使い分けてご覧いただけます。


ページ数は357ページ(差分含む)となりました。

今回、試し読みも用意しましたので、
気になった方はぜひ読んで、当サークルの世界観を感じ取ってみてください。
 

テーマ : エロマンガ・同人誌
ジャンル : アダルト

元彼にのめりこむ妻 その3

果帆は驚きもせず
俺の言葉の意味を理解しているようだった。
やがて微笑み

果「でも、、結局ね、慎ちゃんとは長過ぎる春だったの、だからこの先どーこうってのは無いと思うけど」

俺「果帆が誘ったら、、話は別でしょ?」

果「ん〜こっちから言うと、慎ちゃんカッコつけるかもw」

俺「あーなんかわかるわかる、ちょっと思ったんだけど、俺と相通ずるもの感じるわ。」

・・・

梅雨の頃
果帆の実家から宅急便で大量の野菜が届いたこともあり
早速、元彼の家に行かせる為に、メールで打診させました。

果「慎ちゃん、実家から野菜がいっぱい届いたから、お裾分けしたい〜、とうもろこしもあるよ」

直ぐには返信が無かったので
翌日ラリーした送受信履歴を見せて貰いましたが
慎ちゃんは野菜が有っても調理が間に合わないので、果帆が行って調理するという流れになっていました。


そして
その日はやって来ました。
俺は朝から身支度中の果帆を観察しながら、落ち着かない。
仕事開始時間が早い果帆は、いつも通り先に家を出た。
夕方
新しい職場にいる俺の携帯が果帆からのメールを受信しました。
そのメールを開くと席を立ち、平静を装いトイレへ駆け込む。
写真が添付されていたのです。

タワーマンション上層階からの写真
おそらく慎ちゃんのマンション、窓際に腰掛ける果帆、撮影者はおそらく慎ちゃん
大きな窓、その背後に広がる俯瞰で黄昏の街並みには自分のマンションも含まれている。
果帆は朝の格好とは違う、どうやら野菜を取りに一度家に帰ったついでに着替えたのだろう。
卑猥な写真ではないが胸騒ぎが始まった。
これから慎ちゃんのマンションで起こること、、、想像しながら

俺「うまいもん作ってあげろよ〜!」

・・・

精一杯の強がりを返信。
その後、果帆からの返信は無し
妙に嫌な汗を掻き続け、べとついた身体になり帰宅。
鬱勃起という形でのエネルギー放出機能の不具合によって引き起こされた不調の一つだったのかも

妻が抱かれている姿、痴態の想像は出来ても、何故か伴わない勃起。


その事実に絶望感はピーク、苛立ちもシャワーで流せない。
錯覚かもしれないが、抜け毛も多く感じる。
泡立てた手で肉棒を刺激するが全く駄目な軟体動物。
こんなはずじゃなかった
こんなはずじゃないのに

するとシャワールームの扉が開き、果帆が顔を覗かせた。

果「ただいま・・どーしたの?」

どうやら曇り硝子戸の外から声を掛けてくれて居たらしいが
俺は頭からシャワーを浴びていて全く声や音に気づかなかったので、驚いた。
勢いで果帆を着衣のまま引きずり込もうと思いましたが
手には料理の入ったジップロックを持っていたので自制しました。

風呂を出ると
写メと同じ服装のまま、ダイニングテーブルの小皿に取り分ける果帆。

果「作り過ぎちゃったんだぁ」

俺は一応お約束で、配膳の邪魔をする。
後ろから抱きつき、衣服の匂い、髪の匂いを嗅ぐ
胸を下からすくい上げ、淫猥な空気を出そうと思ったが

果「こーーらっ、やめなさい」
長年付き合ってますが、本当に駄目な時の拒否反応でした。

食事中は食べ物へのリスペクトで俺からは核心を突いた質問は無し、
下ネタ抜きの話題に終始するのですが、
どうやら現在の慎ちゃんのマンションは
留学仲間の伝手で果帆の最寄り駅を聞いていたので
同じ最寄りで探し購入したマンションだったという事はわかった。

いつもの天真爛漫な明るさを失っている果帆が気になりつつ
食後に食器洗いを始めようとする果帆の手首を掴みベッドルームへ連れて行く


果「・・・抱いて貰ったよ」

度肝を抜く妻の先制攻撃で完全にイニシアチブを取られてしまった。

果帆はベッドにへたり込んだ俺の腰に跨がり
俺のTシャツを脱がせる、首すじと乳首に荒い吐息を掛けながら舐めてくる。
舌がへそ付近を這い回って、一度股間の硬さを触って確認、
かなり興奮してきたが軟体動物のままだったので
業を煮やした果帆は自分の薄手のリブを脱ぎ、
まるで許しを乞うかのようにブラジャー姿で俺の耳元を攻めてくる。

果「やっぱり、慎ちゃんカッコつけて、あたしのこと帰らそうとしたけど、結局ね」

爪を立てながらなぞるように、下腹部からルームパンツの下へ、更にボクサーショーツの中へ
侵入させてくるので、思わず身悶えてしまう。

俺はブラジャーごと胸を鷲掴みすると

果「慎ちゃんね、あたしのおっぱい大好きなの、ずっと触ってたよ」

俺も呼吸が荒くなり息を吐くことが苦しい。
既に果帆の右手の中に肉棒は握られているが、
まだ硬さが殆ど変わらないので俺は少し焦りも蘇ってきた。
亀頭を振り子にして、ピタピタと振って下腹部へ当て弄んでいるような果帆

果「お風呂入ってない慎ちゃんの、口でしちゃった、」

事実を受け止め続け
ようやく
俺も言葉を吐き出す、
慎ちゃん気持ちよがってた?

果「うん、、」

果帆は肘を付いて俺の愚息を見つめていたものの
勃起しないことに落胆したのか
俺の方に顔を向けシリアスな面持ちで言葉少なめなので、俺が引き出しを開ける。
べ、ベッドでしたの?

果「ううん、、キッチン、、それからベッドに移った」

勃起へのエネルギー移行が出来ない分、嫉妬の感情が行き場無く
心の中で爆発しそうだった。
半パニック状態で
果帆のブラジャーを脱がしにかかるが、

果「キスマークあるから、脱ぎたくない」

と言われ、
一度深呼吸するも、アレルギー反応を起こしたように気道が狭く感じる。
それでも言葉を絞り出す

俺「・・・最初から話そうか?カッコつける慎ちゃんの・・・牙城を・・どう崩したの?」

果「キッチンで・・洗い物してる慎ちゃんの後ろから抱きついて・・・」

果「夜の生活うまく行ってないって、ぶっちゃけちゃったw」

ようやく天真爛漫な笑顔が見れたので、張り詰めた空気が抜けるようにホッとした俺は
笑いながら果帆のおでこを拳で触れた。

果「果帆、変わったなって、昔は自分から迫ってくることなんてなかったのにって、言われたよ」


果「・・・旦那に調教されたからかな?」と俺に向けた笑い泣きの表情
こんな可愛い妻に
今度こそ、後戻り出来ない事をさせてしまったかと、錯綜しながら
無我夢中で唇を吸っていた。
果帆からは舌を絡めてこない事が非常にもどかしい。

そのまま必死で玩具を使い下着の上からクリトリスを攻め、徐々に脱がせる

果「ごめんなさいごめんなさい」
連呼しながら昇天した果帆
悪いのは俺の方だ、すまん果帆・・・
だが俺から謝罪の言葉を発することは出来なかった。


なんとか挿入を果たしたかったので
正常位の体勢で股間同士を密着させ、果帆の蜜口の熱を感じながら
いよいよブラジャーを剥ぎ取る
右の胸の乳輪近くにうっすら赤紫のしるしが残されていた。

俺は悔しさからか、荒々しく両手でFカップを揉みしだく
果帆の胸が熱く感じる。
俺は手先までの血流が減少し、末端体温が下がっていたのだと思う。

果「あたしがイイって言ったの、許して」

揉みしだく手を止め
じっと慎ちゃんのしるしを見入る俺

果「そのままでイイから、挿れて、ってお願いした、の、」

果帆の蜜口の温もりと心地良さで全く硬度が無かったペニスも
押し込めば入りそうになったので、強引に指で添え木して
挿入した、
勃起はしていないが、さっきまで元彼に使われていた蜜口になんとか侵入できた。
かなり久しぶりで達成感は有ったが、腰を振るようなことはまるで出来ず
しばらくそのままの体勢で話を続ける。
卑猥な言葉を投げ楽しみたいところですがシリアスな空気に包まれ膠着状態。

俺「・・・慎ちゃんのは、、、大きいの?」

首を振る果帆、

果「普通だよ」
真っ直ぐ俺を見つめる瞳、嘘をついているとは思えない。


俺「、、、よかったのか?」

果「うん、、、あぁ、、取り返しのつかないことしちゃった」と溜め息混じり

俺「・・・後悔してる?」

果「後悔というか、、、思ったんだけど、慎ちゃん嫌いになって別れた訳じゃなぃから、、」

俺「ん、、なに?」

果「、、、やっぱり、嫌いじゃない」

俺「まだ好き?」

果「・・・うん、だから辛い」


俺は僅かに腰を動かしてしまうと、抗ったものの、そのまま蜜口から吐き出されてしまう。
どうやら愚息も更に萎縮してしまっていて、俺は気分的にも完全に滅入ってしまった。
以前の様に、打ち付け、膣内へ発射して、嫁を、妻を、女を、、取り戻したい。

逡巡する表情の果帆、

果「・・・もう妬いてくれないんだね、、、」

何でわかってくれないんだ・・・嫉妬してるが・・・勃たないだけなのに
そんな言葉に成らないジレンマをぶつける形で

俺「果帆、・・・また抱かれに行ってもいいぞ」

と決して本意では無い、どこか甘えた台詞が口を突いてしまった。



これが引き金となり
果帆は荷物をまとめ、家を出て行ってしまいました。
俺は玄関から最も離れた部屋で拗ねていたので何時頃出て行ったのか
把握して居ません。
果帆は怒った時、滅多に黙り込んだりしないので
対応に戸惑っていたのかもしれません。
それ以外では
翌朝泣きながら夕食の食器を洗ったのを思い出します。

鬱な内容で誠に申し訳ありません。
次回でこのお話完結出来ると思うのでまた来てください。
高層マンションからの写真も載せようと思います。

つづく

熟女になってからまた復活して欲しいスーパーボディ
留守中、妻貸し出します。 真田春香



 

テーマ : 寝取り、寝取られ話
ジャンル : アダルト

波多野結衣

波多野結衣の名前を出してませんが主演です。
非常に見応えある作品でした。
良作の盗撮もの、自分的には輪姦は不要でしたが、
着替えシーンだけで勃起しそうになる魅力的女優ですね。


image_20130724003948e24.jpg

世田谷区在住 美人OL結衣24歳 恥辱まみれの輪姦レイプ



 

テーマ : AV紹介
ジャンル : アダルト

プロフィール

世界のNTR

Author:世界のNTR
大切な女(ひと)を寝取られた経験から、寝取り、寝取られ、NTRの世界の扉を開いてしまった34歳の男です。
詳細プロフィールはこちら
当サイトの記事をコピペ引用したサイトが多いですが
当サイトが「オリジナル」です。
基本的には週末更新なのですが、平日ゲリラ更新する事も有るので良ければRSS登録でもして下さい。
Twitterは@worldntrです。
メッセージも大歓迎です。

フリーエリア
FC2ブログランキングも参加してます。

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
写真風サムネイルのリンク
Hな体験談まとめアンテナHな体験談まとめアンテナ

秘密のH体験談  ネットだから話せるエッチ体験告白ブログ秘密のH体験談 ネットだから話せるエッチ体験告白ブログ

萌えた体験談コピペ保管庫の厳選コピペ集萌えた体験談コピペ保管庫の厳選コピペ集

エッチな秘密の体験日記エッチな秘密の体験日記

エピソードsexエピソードsex

官能小説.com官能小説.com

ギルゲエムギルゲエム

オナネタ専用エッチな体験談オナネタ専用エッチな体験談

萌えた体験談コピペ保管庫  萌えた体験談コピペ保管庫

正しいH小説の薦め正しいH小説の薦め

女の子のエッチ体験告白女の子のエッチ体験告白

X-day
カウンター
RSSリンクの表示
カテゴリ
タグ一覧

寝取られ 人妻 NTR 体験談 浮気 巨乳 AV 色白 盗撮 フェラチオ 飲み会 不倫 果帆 エロ漫画 飲み会に行く妻 官能小説 ナンパ ダイエット中に調教された妻 電子書籍 エロゲ 天真爛漫妻 セクハラに堕ちた妻 寝取り ライトノベル OL レイプ 押しに弱く拒めない女 セクハラ ながえスタイル 調教 近親相姦 イケメンに狙われた女 知花メイサ 黒木秀彦 同人誌 やきもちやきの社内恋愛 アダルトノベル ホテル ベビーカー 亜里沙 マッサージ 若槻みづな 篠田ゆう 愛原さえ 風俗 横乳 香山美桜 後輩に見返りを求められて 女教師 日焼け 水着 欲求不満 呼び出される妻 カラオケ アタッカーズ 輪姦 結城みさ 冴島かおり 熟女 露出 南せりな kindle 嫉妬 泥酔 許してしまう妻を許してしまう夫 若妻 あな許 橘美穂 視姦 愛乃ゆな メガリス 篠田あゆみ ハミパン ママ友 シアリス エロgif gif DMM 星野竜一 奥田咲 無防備 白ムチ セフレ 美乳 温泉 コミック 社内恋愛 磯山さやか 成田麗 ストーカー コスプレ とみの伊織 スレンダー 夫婦 嫁の既セクがうちに来た 尋問 同人 東タイラ 由衣 中出し チャラス吉村 胸チラ 佐野あおい あさぎ龍 団地妻 木下若菜 絵魔 彼氏の前で 弓束ちはや 子づくり 椿かなり 夫婦生活 ノーブラ 橘優花 メガネ 加藤綾子 本田岬 初音みのり 西野エリカ カトパン似 巨乳妻 七瀬あさ美 魔人ENZIN 生保レディ 汗だく 南国 母乳 クンニ  新妻 波多野結衣 気弱 ショートカット 言いなり パイズリ オナニー カーセックス 寝取らせ 夜這い 修羅場 3P 義父 O157 携帯 めぐり H&ストック 舞ワイフ 超人妻 エロCG 痴漢 それ妻 義兄 乳揉み 家庭教師 薄着 清楚 尾上若菜 北川エリカ 大島優香 杏堂怜 ジャニーズ 本田莉子 千乃あずみ JET映像 BBQ 羽田璃子 VR作品 VR 三上キャノン 篠原ゆい 瀬田奏恵 西條るり フェラ 後腐れなく一発お願いされた妻 高樹マリア 林美紀 逢沢るる 後腐れなく一発お願いされる妻 パート妻 美里有紗 橋本マナミ 小鳥遊はる 援交 流出 柳田やよい 鮎川なお 花崎杏 伊東真緒 漫画 チャットストーリー NTRの世界 穂川果音 ゴルフレッスンで発情 シロタクロタ pixiv 三上悠亜 おかわり 肉尊 桂あいり 帰省 加藤あやの 佐山愛 ボディタッチ 石原佑里子 子供会でマイルドヤンキーに口説かれて 山口真里 夏井亜美 愛妻家 Vシネマ 千家カゲロー PIXIV Vadass 三井カンナ 森高かすみ 木高かずみ 真木ゆかり 終焉 パラダイスTV 陵辱 椎名まりな 元彼にのめりこむ妻 都合よくおかわりされた妻 原望美 合コン 山口優香 下着 池田美和子 この世界の扉を開く SNS パートタイマー プチ寝取られ FANZA 鈴村あいり 木下あずみ ヤリ部屋 寝取り盗撮 ネトラレーゼ 佐伯春菜 maika 木村まりえ 倉多まお 相沢しいら 子育て 椎名理紗 都合良くおかわりされた妻 由浦カズヤ 勃起不全 貸し出し妻 非モテ 海女叔母さん 元彼 許してしまう妻 gifアニメ 溜池ゴロー 宮本沙織 麻生夏子 ヘンリー塚本 DQN 密会 昼顔 吹石一恵 結婚生活 コミケ 診断 寝取られ属性 隠れNTR 荒井啓 おんぼろ月 御手洗佑樹 人妻落とし ダウンタウン しゃべくり007 芸能界 中村昌也 矢口真里 それでも妻を愛してる 

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR